BroadwellとSkylakeの切り替え時期はCore DuoとCore2Duoの時代を思い出させる

 

■新MacbookよりもMacbook Proがどうなるのかが気になる
熟々と先の記事↑を書いていて思ったこと。

 

新MacbookのCPUは今Broadwellアーキテクチャだが、たった半年程度でSkylakeアーキテクチャの新型が出る可能性はあるだろうか?

 

そうなってもおかしくないと考える。
2006年のユニボディになる前のMacbook ProでIntel Core Duo搭載機発売からIntel Core2Duoの新型発売までたった9ヶ月という事があった(15インチだと9ヶ月、当時あった17インチ機だとなんとたった半年!)。

この時、発売してしばらくしてから15インチのCore Duo機を買ったのだが、すぐCore2Duoの新型が出たのにショックを受けたのを覚えている。

この時Core DuoがちょっとバグっぽいCPUだったのもあるのだろうが(なのでCore Duoは短命)、この後のCore2Duoの長命ぶりを見るに買い換えるまで非常に悔しかったものである。

BroadwellアークテクチャのCPUがバギーであるという話は聞かないが、SkylakeもBroadwellと同じ14nmプロセスで生産されるCPUであり、インテルの生産ラインの都合からもSkylakeにさっさと移行させられてしまう可能性は高いと思う。

 

そう考えると新Macbookは短命の可能性!悩むなーーー

 


 

当サイト「IBA Street Pictures」はIBAが撮影した、主にプレゼン・壁紙用途などを想定した4K・5Kサイズの画像を掲載しています。4K-8K時代の高解像度画像集を目指しております。是非ご活用ください。