新Macbook 12 Retinaではなく新Macbook Pro 13インチを買った

11072001_10206601800147565_2449251377992810305_n

やっとこさ店頭に並び始めた12インチRetinaディスプレイの新Macbookを触ってみる。

うーーーーーーーん!!!キーボードが厳しい(>_<)

薄いのは聞いていたが、正直レビュー記事などを読んだ感じでは新開発のバタフライキーボードとやらはもっと反発があり、キーストロークの深さをカバーしてくれるとみていたのだが、実際は堅く思いジェルを押しているようなヌルッとしたものになっているように感じた。

これはスペック云々の前に、体の感覚が合わずにメール返信さえ滞るなと感じ、買うのを断念。
でもこれまで使っていた初代Macbook Pro 15 Retinaの調子が悪いのもあって、Macbook Pro 13インチを全部入り+USキーボードで購入。

全部入りは過剰ではあるが、メモリ16GでUSキーボードでApple Storeの店頭在庫にあるカスタマイズモデルで選ぶとこうなってしまった。

Macbook Air 13インチでえーやんという人も多いと思うが、自分的には、キーストロークがAirより深く、重さも200g程度しか変わらないのに性能も良く、また重心が良く剛性が高いのでAir13より持ちやすいので13Proだろと感じている。
11インチなら間違えなくAirなのだが。

新Macbook Retina 12インチは、バタフライキーボードの改善(例えばもっとカチッとしたメカニカルな反発になるとか)があったら将来的に考えるかな。

むしろバタフライキーボードでキーストロークがそこそこあるみたいなのを搭載した新型Macbook Proの方を期待したいが。

 


 

当サイト「IBA Street Pictures」はIBAが撮影した、主にプレゼン・壁紙用途などを想定した4K・5Kサイズの画像を掲載しています。4K-8K時代の高解像度画像集を目指しております。是非ご活用ください。