無電柱化の良さもあるけど、電柱・電線の景観に与える面白さもある

無電柱化議員連盟や「~上を向いて歩こう~無電柱化民間プロジェクト」実行委員会が設立されて、日本も電柱・インフラ地下化に舵を切る方向性に。これは災害対策においても景観対応においても当然のことで、特に地下化したあとの保守技術も向上した今なら否定する合理的な要素はあまりない。(地下化コストかける意味の無い地方・郊外が国土の殆どなので、都市部・重点観光地とか、コストメリットのある地域の選定は必要だと思うが。)

そしてネットで話題なのが「~上を向いて歩こう~無電柱化民間プロジェクト」実行委員会のキービジュアルの葛飾北斎の描いた赤富士と電柱の絵。電柱があることで景観が台無しになることを訴えたかったのだろうが、実際は電柱があるかっこよさを強調してしまった事に。

無電柱化民間プロジェクトのサイトより引用http://mudenchuka.jp

無電柱化民間プロジェクトのサイトより引用http://mudenchuka.jp

葛飾北斎の赤富士にもしも電柱が映り込んだら 「無電柱化民間プロジェクト」のビジュアルが話題
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1407/13/news005.html

自分の実感でも、消失点に向かって伸びる道路とビルのような単純な景色に、電柱と電線が入り込むことで、構図がしまったり面白いノイズとして作用することがあるなと。
また東南アジアなど発展途上/急成長の国では1本の電柱に無数の電線が絡まり、そこに鳥の巣が出来て〜とカオスで、電柱自身に面白さもあったりする。
なのでまぁそういった写真をまとめてあげましたーー

アジアの電柱・電線 4K /Asian Electronic-Telephone poles and wires 4K 5 電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電柱・電線 4K /Asian Electronic-Telephone poles and wires 4K 5
電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電柱・電線 4K /Asian Electronic-Telephone poles and wires 4K 7 電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電柱・電線 4K /Asian Electronic-Telephone poles and wires 4K 7
電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電柱・電線 4K /Asian Electronic-Telephone poles and wires 4K 6 電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電柱・電線 4K /Asian Electronic-Telephone poles and wires 4K 6
電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電柱・電線 4K /Asian Electronic-Telephone poles and wires 4K 4 電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電柱・電線 4K /Asian Electronic-Telephone poles and wires 4K 4
電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電線/Asian Electronic-Telephone poles and wires 3 電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電線/Asian Electronic-Telephone poles and wires 3
電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電線/Asian Electronic-Telephone poles and wires 2 電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電線/Asian Electronic-Telephone poles and wires 2 電柱の景観に対する悪影響について良く強調され、昔よりは地中に埋めた電線/光ファイバーの更新も技術的にしやすくなったため、埋めてしまうと保守が面倒という事態も少なくなった。といいつつ、電柱と電線のある風景というのが面白いのも事実。

アジアの電線/Asian Electronic-Telephone poles and wires 1

アジアの電線/Asian Electronic-Telephone poles and wires 1