Quick AdsenseとGoogle Analyticsの相性問題?

当ブログはWordpressにテーマはEnfoldを利用し、アクセス解析はWordpress.com純正プラグインのJetpackとGoogle Analyticsを利用し、キャッシュソフトとしてこれまでWP Super Cacheを利用していた。

だがちょっと評判を聞いてQuick Cacheの方が良いかなと思って浮気し、実際にGoogle PageSpeed InsightsやGTmetrixでもQuick Cacheの方が早いのだが、Quick Cacheにしたら急にJetpackとGoogle Analyticsでのアクセスカウントが壊滅的に。

カウントするためのJavascriptの送出がキャッシュやらコード圧縮やらで上手くいかなくなるのだろうか?
といっても全てメジャープラグインのため相性問題も考えにくい。

Enfoldを利用してGoogle Analyticsのコードを挿入しているのだが、実際閲覧してくださる皆様へのにページが生成される際のコードの位置などの相性が悪いのかも知れない。

なのでとりあえずWP Super Cacheに戻すと共に、備忘録・情報共有としてブログ投稿。

 

当ブログのような4K・5Kなどの高画質の大型画像を売りにするブログはどうしても表示速度が遅くなってしまうし、そもそも高画質と速度は相反していて、よほどのコストをかけないと両立しない。

 

なので閲覧してくださる皆様におかれましても、速度の問題は許容いただければ幸いです。